アイスブレイクゲームとは、そこにいる人たちが知り合ったり、打ち解けたりするためのゲームです。アイス(氷)をブレイク(壊す)という意味からアイスブレイクゲームと名付けられています。

アイスブレイクゲームはワークショップの導入として用いられることが多いです。そこではからだやあたまを使った簡単なゲームが行われます。

また、会議や研修、授業開きなどで用いられることもあります。場所や対象によって用いられるアイスブレイクゲームの種類や方法は変わってきますが、そこにいる人たちが安心していられるようにする、という目的は変わりません。

したがって、ゲームをする必要がなく安心できる場所が作られるならばアイスブレイクゲームをする必要はありません。ワークショップを行う上ではイスや机の配置、それからお菓子やジュースを用意することなどが重要であることもあります。

しかし、なかなかそれだけで参加者が打ち解けるというのは難しいものです。そのためにアイスブレイクはあります。